広報支援活動

社会のために活動をしている団体を間接的に支援することで、社会をより良いものにしていこう!

WTP企画では、社会貢献活動のひとつとして、NPOや市民活動のボランティア団体など、社会的意義の大きな活動をしている団体を応援しています。

企業や行政の目や手の届かない部分を、地域社会が支えていく必要性が年々高まっています。そうした、現代の社会構造の弱点や、多くの人が気がつけない部分にいち早く気づき、自らの人生をかけるほどの熱い想いで、より良い社会のために活動に取り組んでくださっている、素敵な方々がたくさんいます。

わたしたちWTP企画が、直接そういった活動に加わり、協力をすることもひとつの方法ではありますが、わたしたちWTP企画にできることは何か。より効果的で社会的意義の大きな支援方法は何か。それを考えた結果が、日頃からプロとして事業を展開している「ホームページ制作」や「印刷物制作」などの知識や技術を提供し、NPOやボランティア団体の情報発信や広報活動を支援することが、わたしたちにできる最大限の社会貢献であると考えました。

ひとりひとりが気がつけば、社会は変わる

NPOやボランティア団体の方たちが行っている活動の多くは、活動している方々だけではなく、地域社会のわたしたち一般市民にもおおいに関係のある活動を行っています。

わたしたちは決して「無関心」なわけではなく、「そもそも、その社会的課題に気がついていないだけ」ということが多々あります。また、NPOやボランティア団体側も、活動をしている本人たちだけではなく、地域社会をうまく巻き込み、より多くの方たちに共感をしてもらいたいと願っています。

NPOやボランティア活動は、あくまでもその活動の目的に対する社会的使命に共感した人々が、自主的に参加して自発的に活動を行っているものです。日々の活動に忙しく、また十分にメンバーが集まらず少ない人員で活動を行っている団体が多いのも事実です。

そういった、時間的にも人員的にも余裕がなく、専属の広報スタッフを用意できる団体は限られています。パソコンに詳しい人がいる団体や、専門業者に依頼できるような金銭的にゆとりのある団体などは、しっかりとしたホームページや広報紙を作成したり、ブログを書くなど上手に情報を発信することができますが、そうでない場合には、満足のいく広報活動ができていない団体もたくさんあります。

より多くの支援者・ファンを増やしたい

せっかくの良い活動を行っているのに、その活動をうまく広報できていないのは非常にもったいないことです。まだ気がついていないだけで、知れば共感していただける「潜在的な支援者」はたくさんいます。

うまく情報発信を行うことで、地域社会に活動内容を理解・認識してもらうだけでなく、支援者やファンを増やすことで、活動に協力してくれるメンバーとの出会いや、寄付などの金銭的な援助で支えていただける機会も増え、NPOやボランティア団体の活動の質も高まり、より活性化するはずです。それは社会的課題の解決に近づくとともに、地域社会にもおおいにその効果を還元することにつながります。

情報発信・広報活動をお手伝いいたします

WTP企画では、「情報を発信したいけど、できない。できる人がいない。」「ホームページを作ってもらっても、更新や管理のできる詳しい人がない」「手書きではなく、しっかりとした広報紙やパンフレットを作って、団体の信頼度をアップしたいけど、できる人がいない。」「業者に発注するほどの、あまり大きな予算をかけれない。」といった、NPOやボランティア団体の広報活動のお手伝いを行っています。

広報活動にお悩みやお困りごとのある団体の方は、WTP企画までぜひお気軽にご相談ください。

大きなことはできません。しかし、ひとつひとつの小さな積み重ねが、社会をより良いものにしていくことだと信じています。

「社会のために活動をしている団体を間接的に支援することで、社会をより良いものにしていこう!」

情報発信や広報活動にお困りの団体の方へ
  • HOME
  • 広報支援活動