ホームページ制作

コンセプト

WTP企画は、ホームページには「わかりやすさ」「使いやすさ」「信頼性」の3つが大切であると考えています。

WTP企画のホームページ制作に対するコンセプト

わかりやすさ

ホームページは、インターネット上のコミュニケーション手段のひとつです。
「自分たちが伝えたい情報をよりわかりやすく」伝えることはもちろんですが、ただ情報を一方的に提供するだけではなく、「利用者の求めている情報をよりわかりやすく」適切に表現することによって、ホームページをより訴求力の高いものにできます。

WTP企画の理念でもある「配慮」「思いやり」「おもてなし」を意識した、お客様の満足度向上につながるホームページをご提案させていただきます。

使いやすさ

利用者が探している情報がなかなか見つからないホームページでは、ホームページとしての効果を存分に発揮できません。わかりやすい訴求力の追求はもとより、利用者の利便性(ユーザビリティやアクセシビリティ)にも積極的に配慮することで、「欲しい情報にたどりつきやすい」「スマートな操作で使いやすい」構成のホームページをご提案いたします。

また、利用者の利便性だけでなく、制作後の運営を続けていく担当者の方にも使いやすい仕組みをご用意いたします。むずかしい専門的な知識がないと更新できないようなホームページでは、担当者様のモチベーションも下がってしまいます。

信頼性

現実社会と同様に、インターネットでも「信頼」はとても大切なものです。
企業や組織の「顔」となるホームページは、デザインやコンテンツ内容によって、利用者への印象がかなり変わってきます。いくら良い商品・良い組織であっても、ホームページが雑なデザインであったり、実際の企業や組織の実態とかけ離れた印象の内容では利用者に不信感を与えてしまい、マイナスイメージになってしまいます。

企業や組織のイメージに適したデザイン・内容のホームページを作成し、「わかりやすく」「使いやすい」満足度の高いホームページにすることで、利用者との信頼関係をよりいっそう高められるようなホームページを制作することが重要だと考えております。

これらの要素を考慮した場合、見た目のデザインの重要性はもちろんのこと、利便性や操作性・情報の見せ方や、コンテンツ内容の表現方法についても、ひとつひとつきちんと考えていかなくてはなりません。

また、ホームページの集客に大きな影響のある「検索エンジン対策(SEO)」や、広く普及しているFacebookなど外部環境に対する最低限の対応も必須となっています。

WTP企画にホームページ制作をご依頼いただける場合、これらの基本コンセプトをもとに、お客様のご要望を最大限考慮するとともに、お客様のお客様となるホームページ利用者の視点も反映させた、最も効果的で最適なホームページの構築をご提案させていただきます。

新規作成からリニューアル、部分的なコンテンツの追加まで、どうぞお気軽にご相談ください。